ニコレットではどのくらいの期間で禁煙できるのか

2019年11月28日
多くのタバコ

ニコレットは、1960年代に考案されたニコチン置換療法に基づいて開発された禁煙補助薬です。
具体的には、ガムの中にニコチンを配合しており、これを歯茎から補給するという内容です。
これにより、禁煙する際の大きな障壁となるニコチンの禁断症状に見舞われる事無く、たばこから離れることが可能となります。
なお、たばこにはニコチンによる薬物依存と共に、習慣化することによる心理的依存があります。
ニコレットは、薬物依存を利用することにより、心理的依存から脱却することを目的としています。
そして、少しずつニコチンの摂取量を減らしていき、最終的には薬物依存からも解放されるという内容です。
ちなみに、平均的なプログラムとしては、開始から4週間の間は24個を上限として自由に使用できるとしており、その後徐々に減らしていき、3カ月でニコレットの使用も完了することを目的としています。
成功の秘訣は、計画的に進行させるということで、無理をしないということも必要ですが、同時に決断力もポイントとなります。
これは、たばこほどではありませんが、ニコレットを利用することにより薬物依存は生じてしまうからです。
3カ月が経過した段階で止めることを決断しなければ、いつまでもずるずると続いてしまいます。
実際にニコレットをいつまでたっても止められないという人も存在しており、これでは禁煙の効果も半減してしまいます。
なお、ニコレットを止める時には多少の禁断症状には見舞われますが、たばこを止める時とは比較にならないほど軽微な症状です。
このために、意志をしっかりと持っていれば問題なく止めることができます。
ニコレットを止めることにより、ニコチンから完全に自由になれます。

関連記事
禁煙を示す文章を提示する事業所の増加とニコレット

世に数多に存在する事業所の中には全面禁煙と文章で示しているようなところが増加しています。こうした事業所が増加している理由に禁煙ブームの波が強くなっている背景の存在が挙げられます。一昔前は喫煙者の数が多く、喫煙ができる環境も広く存在していましたが、近年は様子が大きく違ってきているのです。路上や飲食店、

2020年05月28日
ニコレットとよごれと日記について

室内でタバコを吸う人の部屋は、壁紙が黄色くなってよごれます。アパートなどの部屋を借りていて、ヘビースモーカーの人の場合は、壁紙がよごれすぎて、退去の際には張替えになることもあります。敷金内でまかないきれない時には、追加で支払うこともありますので、室内でのヘビースモーカーは考えるべきでしょう。部屋のよ

2020年04月25日
禁煙の成功を希望するならニコレットで薬物治療

ニコレットはガムのような形態ですが、少量のニコチンを含むニコチン製剤というタイプの指定第2類医薬品です。ニコレットは禁煙の成功を希望している人たちに役立つ薬となっており、病院で薬物による禁煙治療を受ける時に処方されることがある他、薬局やドラッグストアでも入手出来る薬です。禁煙を希望する人たちの中には

2020年03月31日
禁煙セラピーとニコレット、財務省の天下りについて

日本の煙草を取り扱う会社と言うのは財務省の役人の天下りが多いと言われています。因みに、財務省では税金が高くなる事で煙草の値段を1本1円と言った具合に少しずつ値上げを行っている所でもあり、いきなり値段を上げてしまうと喫煙者の数が激減してしまい、天下り先の会社の存続も危ぶまれるなどのデメリットが生じるケ

2020年01月23日
子どもがいても安心して利用できるニコレットやパッチ

たばこの煙には、急性中毒を引き起こす一酸化炭素や発がん物質のタール、毒物に指定されているアンモニアなどの有害な化学物質が多数含まれています。このために、たばこによる健康被害は喫煙者だけではなく、その周囲にまで及ぶことになります。特に、抵抗力の弱い子どもやお年寄りには深刻な悪影響を及ぼす可能性がありま

2020年03月06日
ニコレットとリボフラビンと部屋について

普段からタバコを吸う習慣がある人は、タバコを吸わない人よりも、体内においてのビタミンの消費が激しくなります。タバコを部屋で吸うと部屋には煙がこもりますし、部屋の壁紙まで黄色くなります。そんな状態は、体内でも起きてしまいます。体内では色がつくレベルではなく、確実に健康も壊していきます。人間の体は本能的

2020年02月08日
ファイザーが提供していたニコレットの注意事項

たばこは、身体に悪いということはは科学的に実証されており、知識としても広く共有されています。また、有害物質の多くは煙に含まれているので、その被害は喫煙者だけに限定して生じるわけではありません。このために、自由に喫煙できる空間は年々減少しています。しかし、たばこにはニコチンという麻薬並みに中毒性のある

2019年12月28日
ニコレットはまとめ買いするのがおすすめ

「ニコレット」は、ドラッグストアーやコンビニなどで手軽に購入することができる禁煙補助グッズです。ニコレットは、正しい使い方をすれば、大いに禁煙に成功できることが期待できます。ニコレットの使用方法は、喫煙をしたくなったらニコレットを噛むだけです。微量のニコチンが含まれていますので、ニコチンを少量ずつ摂

2019年12月11日